経済産業大臣認定 経営革新等支援機関

なかなか厳しい情勢ですが

ご存知のようにコロナウィルス蔓延の影響で、ここにきて企業を取り巻く環境が著しく厳しくなってきています。私自身も、昨年から景気の悪化は予想しており、再生案件の増加に対応するために弊社の人員の増強を図ってきましたが、事態はそ ...

社長の無茶ぶりに

最近、私が役員をしている会社の飲み会で、昨年からその会社に加わった幹部の人(中途採用の人)が、私にしみじみと言ってくれたことが印象深かったです。曰く、「この会社ってすごいですね。社長の無茶ぶりをみんながちゃんと聞いて、そ ...

今日から12期です。

昨日でSQの11期が終わりました。 ここ1年もいろいろとありましたが、私自身の記憶に残る動きとしては①10億円を超える投資の案件が3件(3社)あり、その資金調達を支援して成功させたこと②成果を出すのはすぐには難 ...

市場の成熟と機会費用の低下

節分の日に、豆を買おうと思って、会社帰りにコンビニに寄ったのですが、なんと売っていませんでした。大量廃棄で問題になった恵方巻も売り切れていました。豆は2店舗目のコンビニで残り1個となっていたものを辛うじて買えたのですが、 ...

毎年、目黒不動尊に行ってます。

遅くなりましたが、皆さま、あけましておめでとうございます。私は、それほど信心深い人間ではないのですが、初詣は何年も欠かさず、目黒不動尊に行って、良い年になりますようにとお祈りしてきます。一昨年目黒から恵比寿に事務所を引っ ...

あほ、先行投資は人にするもんや。

日本経済新聞の、なぜか「文化面」に載っている、「私の履歴書」は正直言ってあまり好きではないコラムです。ここに載った創業者や会長の会社の業績が、(掲載時にピークで)その後落ちて行く傾向があるというのは、よく言われていること ...

キャッシュレス化は企業にも必要です

会社を始めてからもうすぐ11年になりますが、一度も会社で現金を扱ったことがありません。一度も会社の口座からキャッシュカードで(通帳でも)現金を引き出したことがありません。私も社員もかなり出張は多いですが、遠方も含め交通費 ...

「中小企業は消えていい」かつての暴論、今は正論?

中小企業淘汰論が勢いを増しています。「日本のために中小企業は半分まで減っていい」との主張で、デービット・アトキンソンさんが大々的に提言し、賛同する人が増えています(最新作「国運の分岐点、中小企業改革で再び輝くか、中国の属 ...

後で検証するための材料を予め用意する

経済予測とか株価予測とかは昔から好きです。経済専門誌などもそれなりに読んでいます。でも予測に基づいてこれまで自分で行ってきた投資の実績が群を抜いて良いかというとそれほどでもないというのが正直なところです。 まあ ...

日経に弊社の仕事をとりあげてもらいました

日経新聞10月2日の朝刊7面に、ずっと取り組んできた仕事が大きく紹介されました。弊社の名前は出てませんけど、売り手企業とは、がっちり組んで事業承継を進めてきて漸くここにたどり着きました。
1 2 3 32